前回

# vm create -t centos7 -s 20g bq-5210r-8.1

# vim /vm/bq-5210r-8.1/bq-5210r-8.1.conf
loader="uefi"
graphics="yes"
xhci_mouse="yes"
cpu=1
memory=2G
network0_type="virtio-net"
network0_switch="public"
disk0_type="virtio-blk"
disk0_name="disk0.img"

# vm install -i bq-5210r-8.1 ~/BlueOnyx-5210R-CentOS-8.1.1911-20200116.iso 

% vncviewer 127.0.0.1:5900

BlueOnyx-5210R からは UEFI に対応しているようだ。(5209R は対応していない)
loader="uefi" で何も問題が起きないし、graphics="yes" も上手く動く。快適。

その他

試行錯誤していたら stop しても vm list で Locked になってしまった。
プロセスを kill してみても下のようになる。

# sudo vm install -i bq-5210r-8.1 ~/BlueOnyx-5210R-CentOS-8.1.1911-20200116.iso
Starting bq-5210r-8.1
  * found guest in /vm/bq-5210r-8.1
  ! guest appears to be running already
# sudo vm stop bq-5210r-8.1
/usr/local/sbin/vm: WARNING: unable to locate process id for bq-5210r-8.1

下のようにすれば脱出できた。

# rm /vm/bq-5210r-8.1/console
# rm /vm/bq-5210r-8.1/run.lock
# rm /dev/vmm/bq-5210r-8.1
# rm /dev/vmm.io/bq-5210r-8.1.framebuffer

荒っぽいけど。

コメントする

perl adv
perl adv